コインチェックの出金再開はいつなのか?

 

再開したらどうするのがいいのか?

 

等々気になりますよね。

 

今回はこの辺についてお届けします。

 

 

 

コインチェックの出金再開はいつ?

 

出金再開について2018年2月9日にチェックコインからの発表がありました。

 

出金再開!すばらしい!

 

しかし。。まだ日本円のみです。

 

日本円のみ 2018年2月13日から出金再開となるとのこと。

 

でも、とりあえずはよかった。

 

ずっと資金拘束されたままだと、たまったもんじゃないですよね。。

 

 

ちょっと気になるのは、

 

「出金処理は申請を頂いている順」

 

という文言が気になる。。

 

 

あと、仮想通貨の出金と出金以外の機能の再開はまだ未定のようです。。

 

それとNEMの補償の支払いの具体的な内容もまだです。

 

 

 

再開したらどうするのがいいの?

 

今回の日本円出金再開宣言で気になる文言。

 

「出金処理は申請を頂いている順」

 

なんだかこの文言を見ると、一刻も早く出金処理したいですよね。

 

もたもたしてると、また何か起こりそうで心配です。。

 

 

コインチェックは、もうコリゴリって感じです。

 

今回の件は全然気にならないという場合は、そのまま放置でもいいですが、

 

コインチェック自体がどうなるのか、まだまだ未知数なので、

 

脱出できる物から、速やかに脱出するのがいいと思います。

 

 

その後は、もう仮想通貨祭りに疲れた。。

 

という場合は、今回の件を期にやめるのも一つの選択としてはいいですね。

 

 

いやいや、仮想通貨祭りは、まだまだ熱いぜ!

 

でもコインチェックはもう勘弁して。。

 

という場合は、コインチェック以外で別の取引所に軍資金を注入しましょう!

 

 

 

安全な取引所どこ?

 

これは、今のところはビットフライヤー(bitFlyer)がいいのではないでしょうか?

 

・仮想通貨交換業者として登録完了

 

・もろもろのセキュリティ対策は当然として、多くの金融大手から出資をうけている。

 

・客の資産の安全性向上のための2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約。

 

等々安心感ありますよね。

 

 

その他ビットフライヤーのセキュリティは世界一とも言われてるようです。

 

詳細は以下を参考にしてくださいね。

 

↓  ↓  ↓

 

仮想通貨のセキュリティが高いおすすめの取引所☆安全性が世界一はどこ

 

 

細かい手数料云々より、今はセキュリティを優先するのがいいのではないでしょうか。

 

 

 

仮想通貨 セキュリティ対策グッズは?

 

まだまだ、安心できん!

 

という場合はハードウォレットを導入しておくのもいいですね。

 

自分の資産が自分でがっちりガードするぜ!

 

というぐらいの意気込みで万全にしておきたいところです。

 

 

せっかく、仮想通貨で大儲けしても、

 

今回のコインチェックのNEM流出のような事が起こって、

 

最悪全部パーとかになってしまったら、悔しくて夜も眠れないですよね。。

 

 

ハードウォレットの購入については、こちらを参考にしてください。

 

↓  ↓  ↓

 

レジャーナノsはどこで買うのがお得なの?最安値で購入できる販売店は?

 

 

今回のコインチェックの件で、人気化しています。

 

平たく言うと、早い者勝ち、奪い合い状態で品薄。。

 

 

でも再入荷されるようなので、

 

予約をしておくのがいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

まとめ

今回は『コインチェックの出金再開はいつ?再開したらどうするのがいいの?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■コインチェックの出金再開はいつ?

⇒日本円のみ2018年2月13日から出金再開

 

■再開したらどうするのがいいの?

⇒脱出

 

■安全な取引所どこ?

⇒ビットフライヤー

 

■仮想通貨 セキュリティ対策グッズは?

⇒ハードウォレット

 

 

 

☆★こちらもどうぞ★☆

 

関連記事:コインチェックが倒産した場合は保証はどうなるの?返金なしの可能性は?

 

関連記事:コインチェックはきちんと返金できるのか?いつどうやってやるの?

 

関連記事:コインチェック出金停止★売買は出来るの?ビットコインへの影響は

 

コインチェック騒動の関連記事です。

 

 

 

如何でしたでしょうか?

 

仮想通貨自体まだまだ課題いろいろありそうですね。

 

でも、未知数な部分と将来性への期待があるうちがチャンスではないでしょうか?

 

 

もちろんリスクもありますが、仮想通貨が一般的に当たり前の物になったら、

 

もう伸びしろ、旨味はないですよね。

 

 

セキュリティを抑えつつ仮想通貨投資にチャレンジするのもいいですね。

 

ただし、あくまでも余剰金内で!