ビットフライヤーでのライトコインの買い方は?

 

いくらから買えるの?

 

等々気になりますよね。

 

 

今回はビットフライヤー(bitFlyer)でのライトコインの

 

買い方についてお届けします。

 

 

 

ビットフライヤーでのライトコインの買い方は?

ビットフライヤー(bitFlyer)でライトコイン(LTC)を購入するには

 

当然の如く、まずはビットフライヤー(bitFlyer)にログイン!

 

↓   ↓   ↓

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

ビットフライヤーのアカウント(口座)を持っていない場合は、こちらをご参考

 

↓   ↓   ↓

 

ビットフライヤーの始め方☆口座開設や登録のやり方は初心者でも簡単

 

 

 

ビットフライヤーにログインし、以下画面の如く、赤枠部の

 

「アルトコイン」 ⇒ 「ライトコイン」

 

を選びます。

 

 

上画面の数量(青枠部)を入力し

 

「コインを買う」⇒「注文実行」

 

でライトコインが購入できます。

 

 

実際に買ってみましたので、

 

いくらから買えるのか説明しますね!

 

 

 

ビットフライヤーでライトコインを買ってみた!いくらから買える?

 

ビットフライヤー(bitFlyer)でのライトコイン(LTC)の購入方法は分かったけど。。

 

いくらから買えるものなの?

 

どうせ、結構な軍資金が必要なのでしょ!

 

って思っちゃいますよね!

 

その辺を調べてみましたところ、1円から買えました!

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)でのライトコイン(LTC)の

 

最小取引数量が0.00000001(上画面赤枠)

 

購入価格が20597円*0.00000001=1円以下

 

細かい桁は、ひっくるめられた形で1円で買えました!

 

上画面の注文履歴(緑枠部)。

 

 

念のため取引レポートも確認してみましたところ

 

 

-1円となってます(上画面)

 

最小取引数量が小さすぎて、わかりにくいので、平たく言いますと

 

1LTC購入するのはザックリ2万円程度必要という事です。

 

もちろん日々変動してますので、購入時は相場をチャックしてくださいね。

 

 

 

 

ビットフライ―でのライトコインの購入手数料は高い?

ライトコイン(LTC)をビットフライヤーで購入するのは、お得なのか?

 

ズバリ、割高感があります。

 

 

ビットフライヤーの場合、取引所ではなく販売所、つまり個人同士での売買ではなく、

 

ビットフライヤーからの購入という形になるからです。

 

 

ビットコインであれば、取引所やbitFlyer Lightningの購入(個人売買)

 

ができるのですが、

 

ライトコイン(LTC)の場合は販売所からの購入しかできません。。

 

なので、スプレッド(手数料のような物)が少し高いです。

 

 

この辺の販売所、取引所の違いの詳細は以下記事を参考にしてください。

 

↓   ↓   ↓

 

ビットフライヤーの販売所と取引所の違いは?お得に買えるのはどっち

 

 

 

短期売買を頻繁にやるのであれば、もっとスプレッドの狭い業者を

 

物色するほうがいいと思います。

 

 

ビットフライヤーでのライトコイン(LTC)も今後ビットコインのように

 

取引所で取引できるようにしてほしいですね。

 

ゆくゆくは、なると思いますが、いつになるのかは不明。。

 

 

初心者の場合は頻繁に短期売買はしないと思いますので、

 

スプレッドをそんなに気にすることはないと思います。

 

余剰資金内の少額資金で長期で放置!

 

つまり、買って放置の投資スタイルがいいのではないでしょうか。

 

 

 

ライトコイン(LTC)とは

ところで、そもそもライトコイン(LTC)って何?

 

と思っちゃいますが、ビットコイン同様、仮想通貨です。

 

 

ビットコイン以外の仮想通貨を丸めてアルトコインと表現されています。

 

ライトコイン(LTC)はアルトコインの1つです。

 

ビットコインから派生した仮想通貨で、ビットコインの欠点を解消した物といわれてます。

 

利用者も多いです。

 

 

ライトコインの細かい素性云々よりも、ビットコインと連動する動きをするのか、

 

全然連動していないのか等、ビットコインとチャートを突き合わせみるのが

 

おもしろいと思います。

 

 

例えば

 

過去ビットコインが暴騰したら、ライトコインも追従する動きをする等の

 

特徴がれば、ビットコインが動き出した。。

 

でも、すでに高くて買えない。

 

そんな時はライトコイン(LTC)に飛び乗るという作戦もいいのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

今回は『ビットフライヤーでのライトコインの買い方は?いくらから買えるの?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ビットフライヤーでのライトコインの買い方は?

⇒ビットフライヤーの販売所で買えます。

 

■ビットフライヤーでライトコインを買ってみた!いくらから買える?

⇒簡単に1円から購入できました。

 

■ビットフライヤ―でのライトコインの購入手数料は高い?

⇒取引所ではなく販売所からの購入なので、割高感があります。

 

■ライトコイン(LTC)とは

⇒ビットコインから派生した仮想通貨

 

 

如何でしたでしょうか?

 

ビットコイン一点に全力投球よりも、その他の仮想通貨も物色して、

 

分散投資していくのがいいですね!

 

 

スプレッドの狭い業者を探し出して、短期売買を追求するのもいいですが、

 

初心者であれば、のんびりやるのがいいと思います。

 

 

仮想通貨初心者の注意点はこちらを参考にしてください。

 

↓   ↓   ↓

 

仮想通貨の初心者が投資をはじめる金額はいくら位?注意すべき点とは