レジャーナノsはどこで買うのがお得なのか?

 

最安値で購入できる販売店は?

 

等々気になりますよね。

 

今回はレジャーナノsをどこで購入するべきかについてお届けします。

 

 

 

レジャーナノs(Ledger Nano S)とは

細かい性能は以下サイトをご参考

 

↓   ↓   ↓



 

ザックリ言いますと、

 

 

レジャーナノs(Ledger Nano S)とは、

 

有機EL画面を搭載したLedgerシリーズの最新型!

 

ビットコイン(Bitcoin)だけではなく、イーサリアム(Ethereum)等にも対応。

 

 

二段階認証用のデバイスとして、そのまま使えるというもの。

 

仮想通貨の電子データの記憶媒体「ハードウェアウォレット」。

 

 

例のチェックコインの仮想通貨流出問題で、

 

この流出対策グッズが大人気、品薄状態となってます。

 

 

 

レジャーナノsは最安値で購入できる販売店はどこなの?

このレジャーナノs(Ledger Nano S)はどこで購入できるのか?

 

また最安値はどこなのか気になるので、調べてみました。

 

通販大手の楽天、Amazon、公式サイト(正規代理店)を比較!

 

その調査結果は・・・

 

以下です。

 

 

楽天でのレジャーナノs(Ledger Nano S)の価格は?

 

 

楽天で「レジャーナノs」と検索しましたところ、

 

ヒットしました!

 

楽天のレジャーナノs(Ledger Nano S)の価格は

 

15800円(税込み)送料無料

 

 

 

 

Amazonでのレジャーナノs(Ledger Nano S)の価格は?

 

 

Amazonで「レジャーナノs」と検索しましたところ、

 

ヒットしました!

 

 

Amazonのでレジャーナノs(Ledger Nano S)の価格は

 

15800円(税込み)送料無料

 

 

公式サイト(正規代理店)のレジャーナノs(Ledger Nano S)の価格は?

 

 

公式サイトには当然の如く「レジャーナノs」がありますが、品薄状態です。。

 

でも、再入荷されますので予約しておくのがいいと思います、

 

公式サイト(正規代理店)での価格は

 

15800円(税込み)送料無料

 

 

 

レジャーナノsはどこで買うのがお得なの?

通販大手の楽天、Amazon、公式サイト(正規代理店)を比較した結果。

 

今のところ価格差は、ないです!

 

どこも同じ値段です。

 

販売店 価格 送料 備考
楽天 15800円(税込) 無料  

 

Amazon 15800円(税込) 無料  

 

公式サイト 15800円(税込) 無料 日本語対応のカスタマーサポートを利用可能

 

 

では、どこで買うのがいいのか。。

 

価格差はないので、自分がいつも買い物をしている楽天やAmazonで

 

購入してポイントを稼ぐというのもありですが。。

 

 

はやり、この手の大切なセキュリテイ―絡みの商品は

 

公式サイト(正規代理店)からの購入が安心かと思います。

 

 

楽天やAmazon、さらにオークション等、

 

ひょっとしたらウィルスが仕込まれている物が

 

無きにしもあらずです。

 

安全を導入するどころか、逆に根こそぎ持っていかれたら、

 

たまったもんじゃないです。

 

 

公式サイトからの購入であれば、

 

日本語対応のカスタマーサポートを利用できるので、さらに安心です。

 

 

細かい買い物ポイント云々より、安心を優先したほうがいいと思います。

 

 

 

 

公式サイト(正規代理店)はこちら

 

↓  ↓  ↓

 

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

 

 

 

まとめ

今回は、レジャーナノsはどこで買うのがお得なのかについてお届けしました。

 

コインチェックの流出問題はインパクト大ですよね。

 

いつ自分の身に降りかかってくるか分からない話です。

 

つまり他人ごとではないですね。。

 

 

せっかく、仮想通貨祭りにうまく乗って、大勝しても、

 

流出被害を被ったら、悔しすぎますよね。。

 

 

セキュリティー対策も出来るものは、やっておきたいですね。

 

 

 

公式サイト(正規代理店)はこちら

 

↓  ↓  ↓

 

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット